J-NAVI ウェブページ 翻訳

 
 

見積り依頼ありがとうございました。できるだけ迅速にご連絡いたします。

メールのコピーを wim@moring.jp に送信しました。

 
弊社は完全なHTMLベースの翻訳を提供する国内唯一の翻訳サービスです。

 
2020年には東京オリンピックが開催されます。また近年日本を訪れる外国人旅行者も飛躍的に増えていますし、日本に居住している外国人の数もこれまで以上に増加しています。英語版ウェブサイトの要望も非常に高くなっています。日本に住んでいる外国人や日本への旅行を計画している外国人は、ウェブページを閲覧して事前に計画を立てられることを望んでいます!

これらは、ショップ、レストラン、ホテル、バーなどに特に該当しますが、ウェブページの英語版を作成することで他にも恩恵を受けるジャンルが多数あります。
 

どうしたら良質な英語版ウェブページを作成できるでしょうか?

1 グーグル翻訳を使用する

グーグル翻訳を使用すると、日本語のテキストを入力するだけですぐに英語の翻訳を入手できます。この翻訳をコピーしてウェブページ中に貼り付けるだけです。
グーグル翻訳は近年大幅に精度が向上していますが、まだ完全とは言えません。翻訳が元の日本語のテキストとは異なることがよくあります。 グーグル翻訳で作成された英語のテキストが外国人には理解できないこともあります。
 

2 機械翻訳ソフトを使用する

機械翻訳(MT)ソフトを使用すると、英語のウェブページを作成する必要はありません。ウェブページにリンクを張るだけで、ユーザーがそのリンクをクリックするとそのページは翻訳されます。
MTソフトはグーグル翻訳と同じ問題を抱えていますが、突飛な翻訳も多くみられ、時には理解できないこともあります。MTソフトを使用しているウェブページでは、テキストが機械翻訳されており 100%正確ではない可能性があるという警告がよく表示されます。そしてもちろん、MTソフトのサーバーにダウンタイムがあった場合、英語のページにはエラーメッセージしか表示されません。
 

3 ウェブページ 翻訳 サービスを利用する

ウェブページの完全な英語翻訳を作成したい場合、最良の選択肢はプロのウェブページ 翻訳 サービスを利用することです。その場合、 翻訳はソフトウェアではなく、プロの翻訳者が行います。手頃な価格でウェブページの英語版を作成するため J-NAVI では J-NAVI ウェブページ 翻訳 サービスを提供しています。
 

J-NAVI ウェブページ 翻訳 サービス

 

ウェブページを翻訳する場合 2つの方法があります。

テキストのみ または HTML ベース です。

 

テキストのみ

「テキストのみ」の場合はウェブページに表示されるテキストを翻訳してテキストファイルとしてお渡しさせていただきます。この場合はご自身でページの HTML ソースを変更していただく必要があります。
テキストのみの翻訳
テキストのみの翻訳では HTML ヘッダーのセクション、Javascript コーディング、および画像の <alt> タグまたはツールチップは翻訳対象外となります。
翻訳サービスの多くはテキストのみの翻訳の提供となります。
 

HTML ベース

「HTML ベース」の場合は HTML コードをそのままにウェブページの HTML ソースもコピーしてコンテンツを翻訳します。HTMLヘッダーセクション、Javascript コーディング、および画像の <alt> タグまたはツールチップも含まれます。英語の翻訳を施した HTML ファイルをお渡しさせていただきますので、お客様にて HTML タグ編集を行う必要はございません。
HTML ベースの日本語から英語への翻訳

弊社は完全な HTML ベースの翻訳を提供する国内唯一の翻訳サービスです。

 

日本語のテキストを含む画像ファイルの翻訳は?

日本語のテキスト画像がある場合、英語のテキスト画像は作成致しませんが、画像の日本語のテキストを英語に翻訳しリストにして別にご用意します。
 

費用はどれくらいか?

テキストのみ及び HTML ベースの翻訳に対する料金の概要については、以下を参照してください。

料金の概要 (日本語 → 英語)

  1文字 1ページ
テキストのみ ¥8~ ¥2000~
HTML ベース ¥12~ ¥3000~
 

最低受注料金 : ¥10,000~


 

ウェブページのお見積りとお問い合わせはこちら


 
 
トップへ戻る