ホームページビルダー

ホームページビルダーは HTMLの作成、デザインなどを行うことができるソフトですがここでは
作成したファイルをサーバーに転送する FTPの設定に関してのマニュアルとなります。
 
 

1 ホームページビルダー を設定する

  1. ホームページビルダーを起動します。

  2. 「サイト(S)」から「サイトの新規作成(N)」を選択してください。
    ホームページビルダー

  3. 「サイト名」に任意の名前を入力したら「次へ(N)」をクリックします。

    ホームページビルダー

  4. 次のウィンドウでは
    1. 「既存ページをトップページとして使用」を選択し
    2. 「参照(R)」をクリックします
    3. 作成された HTML ファイルの場所を指定し、トップページ用のファイル "index.html"、"index.htm"、"index.php" などを選択したら
    4. 「開く(O)」をクリックしてください。

    ホームページビルダー
    ポップアップウィンドウが閉じます。

  5. 以下のウィンドウに戻りますので、先に指定した「トップページの選択(S)」のパスが正しいことを確認したら「次へ(N)」をクリックします。

    ホームページビルダー

  6. 「今から転送設定をする(N)」にチェックして「次へ(N)」をクリックします。

    ホームページビルダー

  7. 「完了」をクリックしてください。

    ホームページビルダー

  8. 「転送設定の新規作成」ウィンドウ

    (転送設定の新規作成のウィンドウが表示されない場合はソフト上の「サイトの公開」をボタンをクリックしてください)

    ホームページビルダー
    「転送設定の新規作成」ウィンドウでは「その他のプロバイダを使用する(O)」にチェックして「名前(E)」に任意に入力し、
    「次へ(N)」をクリックします。

    ホームページビルダー

  9. 次のウィンドウでは「プロバイダの選択(E)」はそのまま空白もしくは「その他」を選択して、以下の情報を入力してください :
    1. 「FTP サ-バー名」:お客様のドメイン名
    2. 「FTP アカウント名」:お客様のユーザー名
    3. 「FTP パスワード」:お客様のパスワード
    入力したら「次へ(N)」をクリックします。

    ホームページビルダー

  10. 「詳細(D)」をクリックしてください。

    ホームページビルダー

  11. 以下のウィンドウでは通常の FTP接続の場合は「接続方法(B)」「FTP」を選択します。暗号化された FTPS接続の場合は
    「接続方法(B)」「FTPES - FTP over TLS/SSL Expliciitモード」を選択してください。
    「パッシブモードで接続する(V)」にチェックをします。「OK」をクリックしてください。

    ホームページビルダー

  12. 「転送設定の新規作成」ウィンドウに戻ります。「転送先フォルダ(F)」には手動で「/virtual_html」と入力してください。
    「完了」をクリックします。

    ホームページビルダー
    以上でホームページビルダーの FTP の設定は完了です。
 

2 FTP を行う

接続に成功すると、以下の画面が表示されます。FTPS で最初に接続した際に「証明書の確認」ウィンドウ が表示された場合は
「はい」をクリックしてください。

ホームページビルダー
 
 
トップへ戻る