> > サーバー保管状況
サーバー保管状況
 

データセンター

データセンター

セキュリティ J-NAVIのサーバーが設置されているビルへの入館及びサーバールームへの入室は厳重なセキュリティ管理がされており、管理者以外の入館・入室はできません。

サーバールーム サーバールームへの入室には特別なパスが必要となっております。またサーバーラックの開閉は別のキーが必要です。

サーバーラック 弊社のシステムエンジニア以外のサーバーへのアクセスはできなくなっております。
サーバー

すべてのサーバーは最適に利用可能であるべく、最新性能のハードウェアで構成されております。 ほとんどのサーバーが100%の連続した動作可能時間を示しています。メインテナンスのためのリブートを含むすべてのサーバーの稼動時間が99.9%より良いのは、驚きに値しません。 この性能の理由の1つは私たちのすべてのサーバーがデータ保護にRAIDコントローラを使用しているという事実です。
 
RAID ミラーリング

ミラーリングを使用するRAIDシステムでは、データが同時に一つのハードディスクの代わりに二つのハードディスクに書き込まれます。 例えばユーザーが FTPを使用してファイルをアップロードする、もしくは誰かがメールをユーザーに送信した場合、データは両方のディスクに同時に書き込まれます。以下の図をご参照ください。万が一片方のディスクが物理的にクラッシュした場合、残っているもう片方のディスクはまだ適切に機能しています。 クラッシュしたディスクはすぐに新しいディスクに交換されます。そして、RAIDミラーリングは最初のディスクにデータを復元します。この間停止期間はほとんどありません。

RAID コントローラーでデータセキュリティ

 
レンタルサーバー J-NAVI のアフィリエイトプログラム
 
支払いオプション