キーワード

キーワードをクリックすると、その下に詳細が表示されます。
 

日本語ドメイン

日本語ドメインは日本語で表記されたドメイン名となります。ブラウザ上では「マイドメイン .com」のように表記されるドメイン名です。「mail@マイドメイン.com」のようにメールアカウントとしては使用できません。 日本語ドメインは「ポインター」として使用します。ポイントする先は通常のドメイン「my_domain.com」等となります。訪問者がブラウザのアドレスに「マイドメイン.com」と入力すると「my_domain.com」のホームページが表示されます。 J-NAVI の全てのプランにて .jp ドメインをお申し込みの場合、希望者には無料日本語 .jp ドメインのポインターがサービスとして付加されております。

独自ドメイン

独自ドメインはそれぞれ個別のドメイン名となります。ウェブサイトの URL は「http://example.com」です。 J-NAVI の全てのお客様は独自ドメインを保持し、ウェブサイト、メール等を利用できます。サブドメインの設定も可能となっております。。

独自IPアドレス

独自IPアドレスはそれぞれのドメインに個別のIPアドレスを付与するサービスです。 IPアドレスの数は限られており、現在各ドメインそれぞれに個別の独自IPアドレスを付与するサービスを行っているホスティング事業者は弊社以外はございません。

SSL セキュアサーバー

SSL Secure Sockets Layer (セキュア・ソッケット・レヤー) はウェブサーバーとブラウザ間を暗号化する標準のセキュリティ技術です。 SSLの技術は何百万ものウェブサイトで使用されて、オンライン取引等を保護しています。 J-NAVI では全てのプランでセキュアディレクトリを使用することでセキュアウェブページを実現可能です。URL は「https:<サーバー名>/<ユーザー名>」となります。また全てのお客様に独自IPアドレスを付与していますので SSL専門事業者とお客様がご契約されSSL 証明書を取得されますと 独自ドメイン名にてセキュアウェブページがご利用可能です。 URL は https://example.com となります。SSL 証明書のインストール費用は現在無料とさせていただいております。
現在新規お申込みのお客様には無料で独自 SSL証明書をインストールさせていただいております。

ウェブデスク

ウェブデスク は J-NAVI の高機能サーバーコントロールパネルです。ウェブデスクからお客様のウェブサイトの設定は全て可能です。例としてメールアカウント、サブドメイン、カスタムエラーページ等さまざまな機能が全てこのウェブデスクから簡単に設定できます。 wordpress なども瞬時にウェブサイトに設定可能です。ウェブデスク はとても簡易なサーバー設定機能です。

POP3 メールアカウント

POP3メールアカウント別名メールボックスは Eメールを送信及び受信する為のアカウントとなります。「mail@my_domain.com」のように記述されます。それぞれ独自のアカウント名、パスワードを使用します。誰かがあなたのメールアドレス宛にメールを送信すると、あなたのメールサーバー内のメールボックスにメールデータが収納されます。このメールデータを受信する為には、正しいメールアカウント名、ユーザー名をメールソフトに設定する必要があります。弊社 J-NAVI でドメインをホスティングされた場合、メールアカウントは無制限に設定できます。

サブドメイン

サブドメインはドメインを細かく分別します。例えば「sales.my_domain.com」は 「my_domain.com」のサブドメインです。 サブドメインはあなたのウェブサイトのディレクトリにポイントすることによって使用可能となります。上記の例では「sales」というディレクトリにポイントしていますので「http://my_domain.com/sales/」と同一になります。 サブドメインを作成することによって「sales」のディレクトリにポイントします。URL は「http://sales.my_domain.com」となります。またサブドメイン名とディレクトリ名が一致しなくても設定が可能です。 J-NAVI ユーザーはサブドメインの設定数に制限はありません。

FTPユーザー

FTP ソフトを使用してあなたのウェブサイトからファイルをアップロードしたり、ダウンロードしたりすることができます。それによりウェブサイトの構築が可能です。メインの FTPユーザー以外に特定のディレクトリのみにアクセス可能な FTPユーザーを設定することもできます。例えば「shopping_cart」というディレクトリにのみアクセスできる FTPユーザーは他の例えば「member」というディレクトリにはアクセスできません。 J-NAVI ユーザーは FTP ユーザーの設定数に制限はございません。

メールエイリアス

メールエイリアスの機能は、エイリアスアカウントとして設定したメールアドレス宛に送信されたメールをそれぞれ異なるメールアドレスで受信する機能です。例えばメールアカウント「mail@my_domain.com」を設定したとします。メールエイリアスとして「info@my_domain.com」、「sales@my_domain.com」そして 「private@my_domain.com」、を設定します。それぞれのエイリアスアカウント宛に送信されたメールは全て「mail@my_domain.com」で受信します。 J-NAVI ではメールエイリアスは無制限に設定可能です。

自動返信

自動返信の機能はあなたのメールアカウント宛に送信されたメールに対して、送信者に自動で返信を送る機能です。それぞれのメールアドレスに個別に設定することができます。

メール転送

メール転送はメールエイリアスと似ていますが、メールボックスを作成したアカウント宛に送信されたメールを別のメールアカウントに転送する機能です。メール転送は例えば「company@my_domain.com」宛に送信されたメールをメールアカウント「home@my_domain.com」宛に転送します。転送元のメールアカウント「company@my_domain.com」のメールボックスにもメールデータは残ります。

リアルタイムシステムモニター

リアルタイムシステムモニター はお客様のウェブデスクより24時間いつでも、現在のサーバーの稼動状況を確認できるシステムとなっております。

ウェブカレンダー

ウェブカレンダーはお客様のウェブサイトに個人のプライベートもしくは法人のビジネス用途等に活用できる優れたオンライン・カレンダーとなっております。 ウェブカレンダーのプログラムはウェブデスクより瞬時にインストールが可能となっております。

ブログ

ブログは今ではウェブカレンダーと同様ウェブサイト上に一般的に設置されています。インストールする為には、ある程度の知識が必要となりますが、J-NAVIではウェブデスクのメニューよりワンクリックで瞬時にインストールが完了します。

オンラインフォトアルバム

Coppermine と呼ばれているオンライン フォトアルバムは写真をアップロードしたり、コメントを書き込んだりできる優れたソフトウェアです。もちろん、ウェブデスクのメニューより簡易にインストールが可能となっております。

カスタムCGI/シェルアクセス

カスタムCGIをお客様のウェブサイト上でご利用になることは可能です。 シェルアクセスは現在ご利用できません。

ログアナライザー

お客様のウェブページのアクセス解析に4種類のアクセス解析ソフトが標準装備されております。ソフトは次の4種類となります。 ログアナライザー: Analog - ReportMagic - webalizer - AWStats。

ファイルマネジャー

ウェブデスクのメニューにあるファイルマネジャー は FTPソフトを使用しないでオンライン上でファイルの修正、削除、アップロード等ができる機能です。ファイルの簡易な変更は、こちらの機能がお勧めです。

アクセスカウンター

ウェブサイトにどんなアクセスカウンターを設置すればいいか迷うことはありませんか ? ウェブデスクのメニューより 223 種類のカウンターを用意しております。HTML コードをコピーしてお客様のウェブページに貼り付けるだけで多彩なカウンターが簡単に設置できます。

MySQL - phpMyAdmin

MySQLはインターネット上の最適なデータベース機能となっております。 phpMyAdmin 4/5 が最初からインストールされております。ウェブデスクのメニューよりご利用可能となっております。

エラーページ

「Page Not Found」や「Internal Server Error」といったエラーページの表示を カスタム エラーページとして任意に設定することができます。ウェブデスク内のメニューより設定して下さい。

 
 
トップへ戻る